takeの感想文マガジン

映画・ドラマ・アニメ・読書・の感想・レビューを綴るブログです

国内ドラマ

「透明なゆりかご」ドラマ感想

放送 2018年7月 NHK総合 全10話 出演 清原果耶 瀬戸康史 水川あさみ 原田美枝子 久しぶりに日本のドラマをちゃんと観ましたよ。 特に医療ものや司法ものは海外ドラマが圧倒的にうまく、どうしてもそれと比較してしまうと見劣りする日本ドラマ。昨今は見向き…

「ランチの女王」ドラマの感想

2002年 フジ 出演 竹内結子 江口洋介 妻夫木聡 山下智久 山田孝之 伊東美咲 堤真一 洋食屋「キッチンマカロニ」が舞台のドラマです。 今じゃ考えられない豪華なキャスティングです。 堤真一、江口洋介、妻夫木聡、山下智久の4兄弟と、若くてピチピチ絶頂期の…

北の国から2002遺言

今回は純が最後にしてようやく主役らしく描かれた作品でした。 前回「98時代」は完全に蛍と草太兄ちゃんの話でしたし、それ以前もどちらかというと脇役が締めてきた感のある北の国からシリーズです。 いままで主役ではあったけど、どこか主役っぽくなかっ…

北の国から98時代

今回は前編・後編合わせて6時間と長い尺ですが、内容は比較的薄い印象です。 あくまで北の国からシリーズの中では、長い割には、という意味です。 ストーリーのメインは 蛍の結婚と 草太兄ちゃんの死。 タイムリーで観た当時、″草太兄ちゃんを死なすのは反…

北の国から95秘密

この回は純と蛍の恋愛話がメインです。 前にも話しましたが、僕は「北の国から」の恋愛パートはあまり好きじゃないのですが。 されど、やはり倉本さん。さすがのイイシーン要所にちりばめられていて 何度見ても、引き込まれます。 ───大竹しのぶがイイ 今回…

「北の国から92巣立ち」ドラマ感想

前編 ~~完全ネタバレです~~ この回から前篇・後篇の2部編成となり、エピソードも盛りだくさんになってきます。 長文になりすぎてもなんなのでレビューも分けていきます。 今回は五郎さんの近況から。 富良野で一人暮らしになりました。「あきな」という…

「北の国から89帰郷」ドラマ感想

~~完全ネタバレ超長文注意報~~ 今回はまずは蛍の恋の話です。 中学を卒業した蛍は旭川の定時制看護学校に通っています。 毎日五郎が日の出前に富良野の駅まで送っていき 朝から旭川の病院での実習勤務。午後は勉強という感じで。 その通学の電車の中でい…

「北の国から87初恋」ドラマ感想

純と蛍、おおきくなってきました。中学生です。 レイちゃん(横山めぐみ)との恋の話。 トラックの運ちゃん(古尾谷雅人)の名シーン 泥のついたピン札の話です。 ~~完全ネタバレです~~ ――冒頭、純はクラスメイトから「ペンチ」とあだ名をつけられ分解小…

北の国から84夏

「子供がまだ食ってる途中でしょうが!!」 かの有名なラーメン屋の回ですよ。 僕は、北の国からシリーズ、暗いとか悲しいとかいう受け止め方はしないタチですが この回はさすがにちょっと暗いですね。 というのも、この回、純の「ずるさ」「きたなさ」「弱…

北の国から83冬

北の国からシリーズでも特に寂しい雰囲気漂う あの笠智衆の話ですよ。 ~完全ネタバレです~ ───五郎がみどり(正吉の母)の借金の連帯保証人になっていたことから、700万円のの借金の肩代わりをする事なって、すったもんだの話。 この回の冒頭、家出した…

北の国から

夏にBSフジで再放送されていたの録画して見まして。 もう4回目ぐらいでしょうか このドラマ、生涯で1番好きなドラマです。 海外、韓国、日本、新旧問わずナンバーワンドラマです。 大自然の中で、今では考えられない予算と情熱を注がれて作られた、 という…

愛なんていらねえよ、夏

渡部篤郎/広末涼子/藤原竜也 脚本/龍居由佳里 2002年 どんな巨匠でも、名俳優でも、その最全盛期というのは短いものです。 本当に脂ののりきった全盛期の代表作は1作品かせいぜい2作品あるかないか、 ではないでしょうか。 このドラマは主演の渡部篤郎、…